空間は「台北発生」のクリエイティブチームが中心となって企画し、各シーズンのテーマ展示を通して独自の美学を生み出します。特別に著名華人デザイナーのJeffrey Zeeを空間デザインに招き、空間を「最優秀助演者」とし、「人」と「展示/公演コンテンツ」を真の主役とします。

「台北発生」のスペースは、JFR創設者であるJeffrey Zeeがデザインを担当します。「ミニマルだがシンプルではない」ことをコンセプトに、過剰な装飾をそぎ落として十分な余白を残した空間は、フレキシビリティと整合性に富んだものとなります。

全体のデザインは空間の機能性と美感を統合したものです。Jeffrey Zeeは建物本体の弧を描く外観を活かし、「円形劇場」のコンセプトを打ち出しました。流れるような弧の動線によって中央の展示・公演ホールへと導かれ、そこからスタイルの異なる複数の空間が派生していきます。その各空間が、さまざまな用途に対応できる大小の「雅室」となります。

大小の「雅室」の名称は、台北の歴史と呼応しています。清代後期、台北の艋舺と大稻埕という二つの町の間に台北府城と呼ばれる城壁があり、「台北発生」の二つの「大雅室」はここからインスパイアされて、それぞれ「艋舺」「大稻埕」と名付けられました。そして、弧を描く動線上には「景福」「麗正」「重熙」「寶成」「承恩」の順に「小雅室」が並んでいます。これら「小雅室」の名称は、かつての台北府城の城門である「東門」「南門」「小南門」「西門」「北門」の正式名称です。

デザイナーは落ち着いた色を基調に空間に包容力を与え、多様な美のスタイルを採り入れました。アート作品の展覧会、高級品鑑賞、家具・インテリア用品展示、音楽舞踊公演、ファッションショー、食文化イベントなど、さまざまなジャンルがクロスオーバーし、同時に「発生」します…

TaipeiING
Reservation:+886-2-8752-5283
1F., No.66, Sec 1, Neihu Rd., Neihu District., Taipei 114
© 2015 TaipeiING All Rights Reserved